歯ことば〜歯科用語集〜

便宜抜歯

健康な歯であっても歯の矯正治療のために抜歯が必要になることがあります。 これを便宜抜歯と言います。歯を抜いてスペースを確保し空いたスペースに歯を並べるためです。 一般的には、上下の親知らずや小臼歯(前から4番目の歯)を抜 …

続きを読む

投稿日:2021年10月21日

二次カリエス

過去に虫歯治療を行った歯が二次的に、虫歯になることです。 二次カリエスは、原因は多岐にわたりますが、大きなものとしては詰め物やかぶせ物の劣化です。とくに保険適用内の素材(プラスティック素材など)は劣化がおこり、二次カリエ …

続きを読む

投稿日:2021年10月14日

アンキローシス

歯を支える歯槽骨と直接癒着して動かなくなってしまう状態のことです。骨性癒着とも言います。アンキローシスの主な原因は外傷によるものです。交通事故や衝突事故など歯に非常に強力な衝撃が加わることで骨性癒着が生じます。骨性癒着は …

続きを読む

投稿日:2021年10月1日

TBI(teeth blushing instruction)

いわゆる歯磨き指導の事で、プラーク(歯垢)を取り除くために正しい歯磨きの仕方を歯磨きのプロである歯科衛生士が指導することを言います。TBI(teeth blushing instruction)で指導するブラッシング方法 …

続きを読む

投稿日:2021年9月14日

アバットメント

インプラントは基本的には三つのパーツからできています。 顎骨の中に埋め込まれる部分すなわち歯根部(インプラント体)、インプラント体の上に取り付けられる支台部(アバットメント)、歯の部分に相当する人工歯(上部構造)から構成 …

続きを読む

投稿日:2021年8月27日

抜糸

縫合したあとの糸を抜き取る処置のことを言います。 歯科治療においては、抜歯(ばっし)との混同を避けるため、現場では発音を抜糸(ばついと)と呼称して混同を避けています。 歯科以外の医学では通常通り、抜糸(ばっし)と発音して …

続きを読む

投稿日:2021年8月16日

MFT(口腔筋機能療法)

MFT(Oral Myofunctional Therapy 口腔筋機能療法)とは口腔習癖や口唇閉鎖不全や低位舌などの姿勢位、構音時や摂食嚥下の機能的の口腔周囲筋の非生理的な運動パターンを改善するための訓練法です。 例え …

続きを読む

投稿日:2021年7月30日

シザーズバイト(鋏状咬合)

奥歯でかんだときに上の歯が極端に外側に出ており、下の歯と完全にすれ違ってしまっているかみあわせの状態

続きを読む

投稿日:2021年7月10日

歯科でのヒアルロン酸

基本的には、美容皮膚科や美容外科で行うヒアルロン酸注入と同じです。 歯科医院では厚労省で決められた、お口周りの施術をすることができ、お口の中の状態を考慮して、口元の総合的な審美をゴールとします。 また歯科の範囲内の麻酔を …

続きを読む

投稿日:2021年6月14日

ブラックダイヤモンド・プロバイダー

ブラックダイヤモンド・プロバイダーとは、インビザラインの年間治療数401件以上のドクターのみが与えられる国内最高ランクの称号で、全世界のトップから上位約1%のドクターのみが受賞できる名誉ある賞です。 当グループ代表の神谷 …

続きを読む

投稿日:2021年6月3日