新型コロナウィルス感染対策と患者様へのお願い

患者様へのお願い

当院では、他の患者様への感染を防止するために当面の間、「新型コロナウイルス感染症疑い」に該当する方の診察を控えさせて頂きます。また、付き添いの方で該当する方は、院内への立ち入りはご遠慮頂きます。

まずは最寄りの「新型コロナ受診相談窓口」にお電話頂き、受診方法等をご確認下さい。その際に指定された医療機関での受診をお願いします。

ご理解とご協力をお願い致します。

新型コロナウイルス感染症疑いに該当する方とは

  • 風邪の症状や37.5°C以上の発熱、呼吸器症状が続いている方
  • 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方
  • 新型コロナウイルス感染症が確定した方と濃厚接触歴がある方

新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口

平日の午前9時から午後5時:豊島区 帰国者・接触者電話相談センター
03-3987-4179

平日の午後5時から翌9時、土曜・日曜・祝日の終日:都・特別区・八王子市・町田市合同電話相談センター
03-5320-4592

更に情報が欲しい場合は豊島区のWebサイトをご利用ください。
https://www.city.toshima.lg.jp/221/kenko/2001241449.html

当院の取り組み

医院ではエピオスエコシステムを導入

エピオスエコシステムとは

給水ユニット内、ユニット吐水の残留塩素濃度を正確に保ち、衛生的な歯科除菌水で連続殺菌治療を可能にした装置です。
生成される水は、高い殺菌力を持つと同時に、安全であると知られています。

  • 安全施設認定基準合格
  • 当院では、院内感染予防対策として、「エピオスエコシステム」を導入し、コップ水から手洗い水まで、すべての場所で使用しています。
  • ほとんど全ての細菌・ウイルスを殺菌します。
  • 電気分解して生成した「エピオスウォーター」は安全で安心です。
  • 安全で安心な水を使用することにより、より安心に治療を受けていただけるように努めて参ります。

医院内の標準予防策について

発熱患者様への対応

患者様とスタッフの手指アルコール消毒

処置前のうがいについて

診療室の頻繁な消毒の徹底

診療室内の環境