歯ことば〜歯科用語集〜

模型(矯正検査、歯型)

矯正検査では、型取りをして歯型をとります。 歯科医院に行ったときに経験された方は多いのではないでしょうか。   金属のトレーに粘土のような材料を入れてとります。 材料が冷たく、口の中を覆われると少し苦しいことも …

続きを読む

投稿日:2017年3月19日

パノラマ(矯正の検査)

歯科医院に初めて行くと、レントゲンを取りましょうと言われることがあったと思います。 おそらく、そのレントゲンがパノラマX線です。 頭の周りを撮影器具が一周して、撮影されます。   顔全体を撮影するタイプのレント …

続きを読む

投稿日:2017年3月12日

保定(矯正治療終了後)

矯正治療は歯を動かすことが終わって終わりではありません。 矯正治療が終わった段階では歯はまだ動きやすい状態です。 せっかく、歯を動かしてもそのままにしておいては元の状態に戻ってしまいます。   そこで大切なのが …

続きを読む

投稿日:2017年3月5日

セファロ

矯正治療を行う際、レントゲン撮影をします。 顔全体のものと横顔のものを撮影することが多いです。   横顔のレントゲンをセファロと呼びます。 横顔のセファロは、正確にはラテラルセファロといいます。 セファロにも種 …

続きを読む

投稿日:2017年2月26日

刻印(インビザライン)

インビザラインには刻印がレーザーでプリントされています。 インビザラインのマークとは別に小さな文字が刻印されています。   アライナー1つずつ異なることが書かれています。 何が書かれているのでしょうか。 &nb …

続きを読む

投稿日:2017年2月19日

セメント質

歯の根の表面を覆うのがセメント質です。 歯の根は1番外側がセメント質、次が象牙質、その中が歯髄(歯の神経)で構成されています。   年齢とともに、厚みが増すことがあります。 また、何らかの原因で歯槽骨と結合する …

続きを読む

投稿日:2017年2月12日

受け口

下の前歯が上の前歯より前にある状態をいいます。 通常のかみ合わせと逆になるので反対咬合と表現されることもあります。 骨格に問題ある場合と、前歯の向きに問題がある場合があります。   骨格に問題がある場合は遺伝的 …

続きを読む

投稿日:2017年2月5日

開咬

奥歯が噛んでいるのに、前歯が噛まない状態を開咬と言います。 オープンバイトとも呼ばれます。 このような状態の方は結構多くいます。 12〜20歳までの中で、10人に1人くらいの割合でいると言われています。   一 …

続きを読む

投稿日:2017年1月29日

過蓋咬合

上の前歯が下の前歯を覆うような状態を言います。 前から見ると歯が並んでいるので歯並びが悪いと意識しない方もいます。   ただ、上の前歯や上顎の歯茎に負担がかかることがあります。 上の前歯への負担が大きくなると上 …

続きを読む

投稿日:2017年1月22日

出っ歯

上の前歯が下の前歯より前に出た状態が出っ歯です。 出っ歯と言う言葉は日常でもよく耳にするかと思います。 見た目を気にする原因になりやすいです。   出っ歯の状態は、前歯が突出してなるときと下の顎が引けた状態にあ …

続きを読む

投稿日:2017年1月15日