ポリッシング

2018年11月11日

ポリッシング

歯科では回転するブラシやラバーで歯の表面を磨くことをいいます。

 

ブラシは硬さや長さで使用部位などが違ってきます。

先端が尖ったものは歯と歯の間を磨くことに用います。

 

研磨に用いるペーストも種類があります。

ステインが多くついているときは、粒子の粗いペーストを用います。

ステインの除去効率を高めるためです。

歯面の仕上げ磨きをするときは、粒子の細いペーストを使います。

 

定期的にポリッシングをすることは重要です。

日常の歯磨きでは取り切れないバイオフィルムを除去することができます。

 

 

投稿者: 神谷デンタルクリニック池袋医院