最適アタッチメント

インビザラインでは歯を動かしやすくするためにアタッチメントというポッチを付けます。

色は歯の詰め物に使うものと、同じものなので目立つことはあまりありません。

 

アタッチメントにも種類があります。

そもそも、歯を動かしやすくするためのものなので歯の形、大きさ、必要とされる矯正力によって形が違います。

 

既成の形のアタッチメントを通常アタッチメントと言います。

あらかじめ決まった形のアタッチメントから選択します。

 

これに対して、歯に固有の形のアタッチメントを最適アタッチメント言います。

比較的小さめの、変形したアタッチメントです。

歯によっては上と下に2つのアタッチメントがつくことがあります。

カテゴリー:歯ことば〜歯科用語集〜  さ行  投稿日:2017年4月23日