あ行

遠心

唇から喉のほうにかけて後方の位置を遠心と言います。 口の中は後方を遠心と表します。 矯正治療で奥歯を後方に移動することを遠心移動と言います。 遠心に対して、前方を近心と言います。

続きを読む

投稿日:2019年6月2日

嚥下

食べ物を飲み込むことを嚥下といいます。 何らかの理由で嚥下障害が起きることがあります。 高齢者になると筋力が弱ることで、嚥下障害をおこすことがあります。 嚥下障害によって誤嚥性肺炎になることもあります。 本来、食道に入る […]

続きを読む

投稿日:2019年5月26日

う蝕

虫歯のことです。口腔内の細菌が生成した酸によって歯の表面が脱灰して、虫歯ができます。 通常は脱灰と再石灰化を繰り返すことで歯の表面に穴が開かずに、虫歯にはなりません。 脱灰と再石灰化のバランスが崩れると、虫歯になります。 […]

続きを読む

投稿日:2019年5月19日

インレー

一般的に歯の詰め物といわれるのがインレーのことです。虫歯などで歯の一部が欠損したときに、修復するために使われます。 歯の咬み合わせの面だけのものと、咬み合わせの面と隣の歯に接する部分まで拡がるものがあります。 素材は金属 […]

続きを読む

投稿日:2019年5月12日

アンレー

虫歯などで歯の一部が欠損したとき、歯の形を修復する必要があります。部位が小さいときはレジン(白い詰め物)やインレー(金属の詰め物)を用います。部位が歯全体に及ぶときはクラウン(被せもの)を用います。 インレーとクラウンの […]

続きを読む

投稿日:2019年5月5日

アマルガム

以前は虫歯の治療によく使われていた修復物です。銅、水銀、銀などの合金で構成されています。 近年は水銀を使用することの問題により、あまり使われなくなりました。アマルガムの代わりにレジンというプラスティック系の白い材料を使わ […]

続きを読む

投稿日:2019年4月28日

入れ歯

歯が失くなったときに、歯のない部分を補う装置の一つです。 入れ歯以外では、ブリッジやインプラントがあります。 入れ歯には総入れ歯と部分入れ歯があります。   総入れ歯は自分の歯が一本もない方に適応されます。 素 […]

続きを読む

投稿日:2018年12月30日

iGO Smile

マウスピース型矯正治療法(インビザライン矯正システム・薬機法外)はアラインテクノロジー社が開発したマウスピース矯正システムです。マウスピース型矯正治療法(インビザライン矯正システム・薬機法外)と似ていますが、前歯を中心と […]

続きを読む

投稿日:2018年10月28日

iGOシステム

前歯の矯正を主に行うマウスピース矯正にiGOシステムがあります。 iGOシステムはインビザラインを開発しているアラインテクノロジー社の製品です。   インビザラインと違って治療できる範囲に制限があります。 主に […]

続きを読む

投稿日:2018年10月21日

アデノイド

鼻と喉をつなぐ部分にあるリンパ組織をアデノイドといいます。様々な要因でアデノイド肥大が起きます。 アデノイド肥大が起きることで鼻づまり、口呼吸、睡眠時無呼吸などを二次的に引き起こすことがあります。 口呼吸をすることで、顔 […]

続きを読む

投稿日:2018年9月16日