インビザライン

2015年9月12日

インビザライン

こんにちは。

今日はインビザラインのことについてお話したいと思います。

「歯ことば~歯科用語集~」でも以前少しご紹介していましたが、

インビザラインとは、着脱可能なアライナーと呼ばれる透明なマウスピースを使った見えない矯正システムです。

アライナー

1日20時間マウスピースを装着することで、歯を動かし矯正していきます。

マウスピースのため、常に装着しているワイヤーとは異なり、

食事中や歯磨きの間は取り外しが可能など、見た目以上の機能性も兼ね備えている新しい矯正装置です。

そして、金属のワイヤーを使用しないので口の中を痛めることも、金属アレルギーを起こす心配もないため、

当院の理念である「身体にやさしい治療」にも合致している治療方法なのです。

また当院の代表のDr.神谷は、インビザライン提供元のアライン・テクノロジー社認定「プラチナエリート・プロバイダー」。

プラチナエリートプロバイダー

プラチナエリート・プロバイダーとは、インビザラインの症例数が一定数に達しているドクターにのみ与えられる上位認定で、日本にはまだ数人しか存在しません。

また当グループはインビザラインの臨床数が全国トップクラスで、難症例など他院でお断りされた患者さまにも対応することが可能です。

矯正相談も無料で行っておりますので、歯並び、噛み合わせが気になるなどの悩みをお持ちの方は、是非気軽にご予約ください♪

 

投稿者: 神谷デンタルクリニック池袋医院