歯ことば

2017.12.03更新

セラミックは一般的には陶磁器を指して言うことが多いです。
焼き物のお皿などがいい例だと思います。

歯科では人工の白い被せ物のことを、セラミックと表現をすることがあります。
自費診療で作られる白い歯の多くは、セラミックが使われています。

近年、よく使われるようになっているジルコニアもセラミックと位置づけられます。
ジルコニアはCAD/CAMといって、デジタル技術で加工されます。
従来の手作業で作られるクラウンより精度の高いものが作成されます。

より高い審美性を求めるとき(前歯のとき)などはジルコニアのフレームの上に陶材を盛りより、色調を調整して作成されます。

投稿者: 神谷デンタルクリニック池袋医院

ARTICLE

SEARCH

CATEGORY