歯ことば

2017.05.07更新

本来、生えてくる歯より多く、歯が存在することがあります。

上の真中2本の間に1本歯が多く存在することがときどきあります。

真中の歯が曲がって生えてしまったり、根に影響を与えることもあります。

 

骨の中に存在することが多く、気づかないことがあります。

レントゲンには歯の形が写って見えます。

 

矯正治療をする前に抜く必要がある場合があります。

しかし、骨の中に埋まっている歯を抜くので通常の抜歯よりも難しいです。

 

口腔外科を得意にしている歯科医院(大学病院など)を紹介することもあります。

投稿者: 神谷デンタルクリニック池袋医院