歯ことば

2017.09.24更新

近年、動画をインターネットで配信することが増えています。

そのため、自宅や会社で授業を受けることも可能になってきました。

 

i-learningというサイトではインビザラインの知識を、インターネット配信で学習することができます。

インビザライン治療する上での必要な知識が、豊富な動画で紹介されています。

また、矯正治療の知識を身につけることもできます。

 

インビザライン治療は患者さんの協力が欠かせません。

そこで、患者さんのためにインビザライン生活を送る上での、必要な情報が動画で紹介されています。

 

 

投稿者: 神谷デンタルクリニック池袋医院

2017.09.18更新

ロイテリ菌は乳酸菌の一種です。

ヒト由来の乳酸菌で体に良い効果があるとわかっています。

 

よく知られている、他の乳酸菌のように腸の働きを整える効果があります。

それだけでなく、口腔内で歯周病菌や虫歯菌を抑制する効果があることもわかっています。

ロイテリ菌はロイテリンという天然の抗菌物質を産生することで、悪い菌を抑制することがわかっています。

 

しかし、ロイテリ菌を摂取するだけでいいわけではありません。

よく、歯を磨いてロイテリ菌を摂取するとことで効果が高まります。

 

 

投稿者: 神谷デンタルクリニック池袋医院

2017.09.10更新

プロバイオティクスという言葉を聞いたことはありますか。

テレビ・雑誌などで取り上げられることも多くなっています。

 

プロバイオティクスは体に良さそうだとわかっても、具体的に何かはっきりしない方も多いかもしれません。

プロバイオティクスは人体にいい働きをする微生物のことです。

プロバイオティクスに対して抗生物質はアンチバイオティクスと呼ばれています。

 

代表的なものとして、乳酸菌、納豆菌、ビフィズス菌などがあります。

体内には善玉菌、悪玉菌、日和見菌が存在しています。

プロバイオティクスは善玉菌として体内で働きます。

 

プロバイオティクスは腸内フローラを形成することで腸の働きを整えます。

フローラには花畑の意味があるように、腸内に花畑のように様々な細菌が組み合わさった状態を形成します。

 

近年、腸内だけでなく、口腔内でもプロバイオティクスの作用が注目されています。

虫歯菌や歯周病菌の働きを作用を抑制することがわかってきています。

 

投稿者: 神谷デンタルクリニック池袋医院

2017.09.03更新

乳酸菌というとヨーグルトをイメージする方は多いのではないでしょうか。

乳酸菌は腸を強くする、健康にいいから、ヨーグルトを食べている方もいらっしゃると思います。

コンビニでも乳酸菌飲料が増えてきています。

 

乳酸菌は腸内に働くだけではなく、口の健康にもいいことがわかってきています。

乳酸菌には多くの種類があり、その中のいくつかが虫歯や歯周病の予防に関係しています。

 

ロイテリ菌やL8020は虫歯菌や歯周病菌の働きを抑えることで注目されています。

市販の製品でもこれらの乳酸菌が含まれている製品があります。

 

投稿者: 神谷デンタルクリニック池袋医院