歯ことば

2018.05.13更新

頭に付けるタイプの矯正装置です。頭にキャップをかぶるので見た目に目立ちます。あえて頭に装置を付けるのは、後ろ方向へ動かす固定源作るためです。


出っ歯傾向のときに上の顎の成長を抑制したり、上の奥歯の位置を後ろに下げて、前歯を内側に引っ込めるために使用されます。装置は頭につけたキャップと、上の奥歯につけた装置をワイヤーで結ぶ構造になっています。これで、顎や歯に後方への力がかかります。

投稿者: 神谷デンタルクリニック池袋医院